SAMPLE LOGO

ご挨拶

幼少期、恥ずかしがり屋で人前に立つのが苦手だった私は、ダンスとの出逢いで、自身のコンプレックスを大きく変革することができました。
『ダンスの楽しさを伝えたい・・・』
その思い一つで、2009年、Dance School Shiny Eyesを開校。島田市内外から元気いっぱいの子供たちが集うスタジオは、笑顔とやる気とチャレンジ精神に溢れています。
『Shiny=輝く Eyes=瞳』名前に負けない、メンバーのまっすぐに前を見つめる視線に、私自身が一番励まされています。
スタジオには、下は3歳~上は60代までの方々が、それぞれの目的に合わせて、足を運んでくださっています。
ダンス・ピラティスは、身体を動かすエクササイズではありますが、挨拶・交流・挑戦・団結・絆といったものも重んじ、一人ひとりの様々な成長の場としても貢献していきたいと、私自身、日々努力と勉強を重ねております。
興味のある方は、どうぞお気軽にスタジオまでお越しください。

ダンススクールシャイニーアイズ代表 小澤 奈帆

 

 

高校生の時、たまたま友達に誘われて見に行ったのが私のダンス人生の始まりでした。「ダンスが楽しい、ダンスが大好き」ただその思いだけで今まで続けて来ました。「一緒にShinyEyesを盛り上げて欲しい」とNAO先生に言われ、自分に何が出来るのか考えました。
今の私に出来ること…
それは、誰よりも一生懸命踊るところを見せ、子供達と一緒に思いっきり楽しむ事。レッスンでは色んな個性を持った子供達の日々の成長を見るのがとても微笑ましく、とても楽しいひとときです。

アシスタントインストラクター Kayo